あまがみしました。

エンタメ(映画・ドラマ・バラエティ・特撮・アニメ など)や趣味・旅行その他いろいろな事を浅く綴る雑記ブログ。

映画 いつかギラギラする日(1992年)

監督:深作欣二、主演:萩原健一のアクション映画です。

仁義なき戦いに出演したかったという萩原健一が念願かなって深作監督とタッグを組んだ映画です。

この映画は興行的には振るわなかったそうですが、難しいことは考えずにとにかくアクション映画を楽しみたい!という方に強くお勧めします。

共演者の木村一八や荻野目洋子の演技もぶっ飛んでいて、この映画を最高に面白くしています。

また、この俳優をこんなに贅沢に使うの?という場面が沢山あって驚かされます。

ベテランの強盗犯たちが若者とタッグを組んで現金輸送車を襲撃するところから物語は急激に展開し、グイグイと引き込まれます。

ヤクザも絡んでエンディングに向かって最高に盛り上がり、どう収束するのか展開が読めません。

この映画はまだまだ見られていない方も多いと思いますが、アクション好き!ショーケン好き!な方には自信をもってお勧めできる1本です。